テーマと記憶と逃れられないもの

新潟市へ撮影に出かけ帰ってきた。あと数年で、新潟を離れてかれこれ五十年つまり半世紀になる。新潟で見たもの感じたものが半世紀前の出来事であるのをあらためて確認して私は恐ろしくなった。あれから100年の半分も生きてきたのだ。恐ろしくないはずがない。

クラシックカメラブームの功罪

90年代にクラシックカメラブームがあり、ライカから古い未知のカメラやレンズまでたいそうな量が販売されたし情報が溢れかえった。あれは何だったのだろう。 あの時代のあの狂騒を知らない人にどれくらい騒がしい出来事だったか説明し […]

新潟に行く予定あり

本年4月に新潟に行く予定だ。私にとって新潟は単にかつて生活した場というだけでなく、身体と心の八割くらいをかたちづくるものとなった土地だ。現在、砂景ばかり撮影しているのは新潟の砂丘を遊び場にしていたことと切っても切れない関係がある。ほんとうに新潟は変わった。下調べをして二十数年前よりますます変わっているのも知った。

バスマットと洗車の水切り

日記です。 たいした話ではないけど、洗車の最後にボディーやウインドウから水気を切るのが結構面倒くさい。しかも汚れがひどいときなどシャンプーを洗い流しても水滴に汚れが含まれていて、乾いたあとに姿を表すのはほんとうに癪だ。 […]

Paul WellerとJohnny Marrが示すロック

ポール・ウェラーはザ・ジャム、ジョニー・マーはザ・スミスをキャリアのスタート地点にして現在も活発に活動している。ザ・ジャムは70年代末のパンク、ザ・スミスは80年代のポストパンクに分類されるバンドだから二人ともおっさんと […]

どのような写真を仕上げるかについての答え

ギタリストのレス・ポールは言っている。「ラジオで流れている演奏を母親が聴いて、これが息子のものだと分かるようになればギタリストとしては一人前」。さすが第一人者は、無駄な理屈や言葉を弄さずさらっと一言で真理を言い尽くす。 […]

人は低きに流れてしまう、だから

リンゴ、いやこれからの季節ならモモを机に置いたままにすれば、腐ることはあっても収穫したてのモモ、はたまた花に戻ることはない。人もまた同じだ。と、説教くさい話をしようとしているのではなく、自他共にほおっておけばこうなると事 […]

浪江町再訪へ

作品「311への旅」の一環として宮城県を目指そうと考えていた。これは前回の相馬、南相馬、浪江町(一部双葉町)の撮影を決める前からの計画だった。これらの場所を撮影したあとも、つい数日前まで宮城県についての勉強をしていたが、 […]

ミラーレス化で変わるものごと

与太話。 前回、ライカ判フルサイズミラーレスとレフレックス機との比較で、ミラーレスだからといって今後劇的にシステムが小型化・軽量化されないだろうし、主にレンズが小型軽量化の足を引っ張ると書いた。また昨今の出来事として、初 […]

本日さまざまで夜に至る

不快な感情から何も生まれない。ほんとうにさまざまな考えと感情が去来した一日だった。とやかく書かないが告訴状の総点検をして、いつ息の根をとめるか残りの人生にずっとつきまとう影をつくって差し上げるかと思ったり、こんなことで私 […]

宣教師きどりの化けの皮から学ぶ

近頃、日本において欧米系の人々の言動を盲目的に称揚しなくなってきたのはとてもよい傾向である。ここに至るまでヨーロッパ起源、北アメリカ起源のものごとは概ね素晴らしく日本は猿真似ばかりする劣った文化であるとする風潮が、少なく […]

Capture One 11 きましたね

Capture One 11がダウンロード可能なようです。現在、不具合があった場合の対処を行なえる状況にないのでインストールは後ほど。 ダウンロード先で説明されている内容として、レイヤー操作の高度化、注釈書き込み可能(P […]

やりたくないときはやらなくていい

「そう言っていられないからつらいんだよ」とタイトルを読んだ人に言われそうだ。でも、つらいならやらなければいいと思うのだ。「そう言っていられない」理由はなんだろう、この問いを20代から40代の自分が心の中に持っていたらよか […]

福島行の機材とか

「311への旅」は「海景」と同じ機材構成で撮影しているが、今回は悪天候に見舞われそうだったためいつもよりレンズを多く用意した。とはいえ基本の15mmと45mmと70-200mmのうち、単焦点レンズをズームにほぼ置き換えた […]

撮影時の食事という重要問題

木村伊兵衛は「ロケに出たらカツ丼を食え」と言った。なぜカツ丼か。どんな場所にもカツ丼くらい出す店があり、カツ丼なら美味い不味いの当たり外れが少なく、しばしば注文される品だから店が戸惑わず、さっと食えて、すべての食材に火が […]

復帰後の Miles Davis 一択で

  (長らく音楽記事で演奏家の氏名や曲名を原語表記してきたが、今回から日本語読みの表記にあらためる) マイルス・デイヴィスが好きか問われると、私はけっこう困る。好きでなかったらアルバムを何枚も所有していないし、 […]

パン焼きから学ぶもの多し

[もし写真がいっこうに水準を超えられないなら、理由はここにある] パンを焼いた話を書いたが、あれから私はたとえアクシデントが生じても失敗を回避できるくらいになった。そして、学ぶものが多かった。 だいたいパンのレシピは材料 […]

知事が追悼文を送るのをやめたそうだ

その人の名前を書くのも、顔を思い出すのも嫌なので知事とだけ書くが、関東大震災時に虐殺された朝鮮人を追悼する挨拶文をこういった催しに出すのを某知事が今回はやめたと報道されている。震災時に亡くなった方すべてへの追悼文を書くの […]

Jaco Pastorius と Weather Report

まったくもってベタなタイトルである。ベース奏者で作曲家の Jaco Pastorius(ジャコ パストリアス)は Weather Report (ウェザー リポート)のメンバーであったし曲の作曲者でもあり、プロデュースも […]

捏ねないパンの成功はネーミングにある

料理をつくることが苦でもなんでもなく楽しみでさえある私も、パンだけは手を出していなかった。オーブンで丸鶏を焼くときも、燻製釜でベーコンをつくるときも難しいと思わないがパンだけは発酵からしてなんとなく面倒に思われたのだ。遠 […]

保守性と革新性が同居するのが当然

ここを読んでいる人はパーソナルコンピュータかタブレットまたはスマートフォンを使っているはずで、これらで外付けのハードディスクまたはメモリをバックアップのため使うのは珍しくない。たとえばA社のBという銘柄のハードディスク( […]

判断は寝かせて待つ

正解不正解が検算でわかるなら簡単だが、なかなかそういったものごとは少ない。 「どこがいいんだよ」と問われても、自らもわかっていないのだから答えようがない状態だ。したがってわかるまで寝かせるとしよう。再入院の日取りが目前で […]

Android OSと音響機器とカメラ

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。デジタル化されている点、つまりアナログから標本化されたデータを扱う点が写真同様興味深いため、これまでに何回か音楽の話をしてきた。ま、自分 […]

それを言語化できるか

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。体温が37度をゆうゆうと超えて、平熱が低い私はちょっとつらいですが写真の話を。 人生のはるか遠く10代の終わりに私は自動車免許を取得した […]

あこがれと本物と化学変化

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。 世界は本物へのあこがれと、本物とあこがれが混ざり合う際の化学変化によって魅力的な新たな価値観を生み出してきた。アメリカの農場へ売り払わ […]

いま死ぬわけにはいかないのだった

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。他人からしたらどうでもないことだったかもしれず、実際に経験した者でなければ理解できないかもしれないが、とてつもないストレスが体を破壊して […]

退院しました

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。GW後半に差し掛かる5月4日にかねてより続いていた激痛が耐えられないまでになり救急搬送され、同日深夜に仮の処置を施し本日まで入院生活でし […]

雲台あれこれ三脚あれこれ

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか。私は浜辺のゴミ拾いといっても写真上で数ピクセルのビニール、浮きの破片、木屑等をスタンプツール […]

距離感の図、改定したので

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。Workshopの目測撮影の項の図を改定しました。もったいないので、ここにも貼ります。 ついでなので、何かを書いておこう。 現在オートフ […]

いろいろあってTOPの画像を変えた

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。いろいろについては説明するのも苦痛、説明される側も笑える話題ではないので省略。 かなり以前の写真だし、とは思っても被写体が実在する人物( […]

50mm F1.2 とかなんとか

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。   なんというか、ぱーっとしない気分だったのでひさしぶりに50mm F1.2を装着して、なーあんにも考えずバシャバシャ撮った […]

焦っているか焦りは悪いのか

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。 年齢、年代ごといろいろあるけれど楽になるなんてことはないのだった。子供は好き勝手やっているように見えてあれで悩みがある。ある段階に達し […]

Robert Fripp と 世間

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。  Robert Fripp (ロバート・フリップ)と書いて誰であるかわかる人は音楽ことにロックに明るい人だけだろう。Robe […]

痛みと苦しみというタイトルの日記

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。昨夜午前三時から激痛におそわれ本日の予定を全キャンセルにした。かろうじて切羽詰まる予定はなかったものの、ご迷惑をかけた方々には申し訳ない […]

終わるのは構わないとしても

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。昨年末、以下のように書いた。   来年2017年は、弱っていた部分がポキと折れる年になりそうな気がする。と同時に、執着。 弱っ […]

震災以後は終わっていない

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。私が海を撮影するのはまったく個人的な動機なのだが、やはり大震災の経験と記憶を抜きにはできない。撮影に向かう道々、撮影の最中に、データを生 […]

フグの卵巣は糠漬けで 写真も同じ

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。世の中には解明されていないものは多いが、フグの卵巣が糠漬けで食べられるようになる驚きは科学的疑問と同時に味わい深い何かを感じさせられる。 […]

人間は後片付けが苦痛である

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。このシリーズというか、こういったお題の一連の日記が自己啓発っぽくてイヤミな感じが気になっている。まあ独り言の延長だからこのまま続ける。で […]

Carol Kaye と Better Days

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。   ダサジャケとして有名かつ珍品アルバムという呼び名が定着している感があるけれど、ジョー・パスの「Better Days ベ […]

私だってカラー作品をつくる

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。私だってカラー作品をつくるの。ただ色について考えると解法は無限にあって、そのひとつがモノクロというだけ。これだってフルカラー。 Fumi […]

センサーを掃除しつつ思う

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。屋外でレンズを交換したためセンサーを掃除した。 カメラは工場を出荷されてから1年くらいホコリを吐き出すようで、ここから先は内部から発生す […]

2016.1.16の日記

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。そろそろ愛車とお別れで、あたらしい車を迎える日がせまってきたのだが、ここにきて運転席側のウインドウが閉まらないというトラブル。ウインドウ […]

見かけをころころ変えてはダメ

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。スタイリストやヘアメイクの方からいろいろ教わっても一向にスッキリしない私だが、ひとつくらいは守っていることがある。ポイントとなるパーツを […]

信用と名誉

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。私たち人間はどうしたって一人だけでは生きていけない。俺は一人だ、と言ったところで誰かが育てた作物や家畜を誰かが売っているところで買って生 […]

多様性とゴミ屋敷

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。私は物心ついてから集団に易々と馴染めない性格で、三人以上が集まればいつも違和感を抱いてきた。こんな自分は、マジョリティグループのみそっか […]

さよならNAVERまとめ

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。「お前が言うな」の声も想定していた——キュレーション騒動を受けてNAVERまとめが新方針を打ち出した理由 【引用される、されないの定義に […]

Nikon Transfer 大丈夫? 2017.1.1.

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。お休みモードのため、私的な写真それも休日モードのものしか撮影していないのだが、たまたま気まぐれで普段使用しないNikon Transfe […]

2016年最後のまじめ話

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。前置きなしで書くけれど、打ち合わせとプレゼンにちゃんとギャラを払わないクライアントは総じて断じてクズだから近寄らないほうがいいよ、である […]

Mac OSでオーディオ 2

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。美しいものごとが欠乏すると人間は腐食する。腐食した心は、人間が本来持ち合わせている美しさをも腐らせる。美しいものを日常に比較的簡単な方法 […]

人生のちょっとした局面で

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。ま、生きていれば選択を迫られ決断しなければならない局面が多々ある。ほんと多々ある。で、どうにも臆病な方向を選び安パイに走り、それがよかっ […]

Mac OSでオーディオ

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。ハイレゾは超音波まで聴き取れる人のためのもので、ほとんどの人にとって必要ないと私は考えている。しかし、音楽が売れない時代の商売と切り捨て […]

iPod touch 128GB を買った話 2

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。 前回は、iosデバイスとiTunesで管理している楽曲の同期についてのどたばたを書いた。icloudは便利な機能を提供してくれるのだが […]

美意識を貫徹するということ

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。「いきなり美意識だなんて」と言う人、言わないが心でくすくす笑い出す人がいるのを知っている。しかし私がサン・アドに在籍していたとき美意識と […]

2017年という年はたぶん

⚠︎ ページの作成日を確認のうえご覧ください。 内容が古くなっている場合があります。昨年と今年の春、2016年はオセロのコマがいっせいにひっくり返るような年だろうと書いた訳です。 今年は何につけコマがひっくり返るだろうと […]

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る