遠近感から植田正治、名取洋之助のセンスまで(ある会話)

おいちゃん:この前の記事で300mm望遠のポートレイトが平面的って話をしてたけど、そんなこと考えてもなかったわ。こんにちはおいちゃんです。 おいら:まあたぶんだけど、平面的で異常な顔と体に何も感じない人が多くて、コレうっ
-> Continue reading 遠近感から植田正治、名取洋之助のセンスまで(ある会話)

レンズは情報の質と量を判断して焦点距離を決める

どの教本を読んでも交換レンズの選択は画角で選べと書いてある。広い範囲を撮影したいなら広角、遠くのものを撮影したいなら望遠といった感じ。もちろん間違いではないし、とても当たり前でもあり、あまり写真について詳しくない人には十
-> Continue reading レンズは情報の質と量を判断して焦点距離を決める

あの部分はどんな濃度になるのかの実際

撮ってみればわかるとは言うものの、撮る前に知りたいのが「特定部分の濃度」だ。風景を撮影して撮影画像をチェックしたら画面内の建物が想像していたより暗く写りすぎていたとか、ポートレイトで人物はベストなのに背景の花畑がどんより
-> Continue reading あの部分はどんな濃度になるのかの実際

Translate »