メモ・規格が古いバッテリーについて

4LR44(アルカリ)は4SR44(酸化銀)と互換性あり。
4LRはLR44×4個の積層。4SR44はSR44×4個の積層。4LR44の外装=紙筒を再利用してLR44またはSR44(各4個)の積層で代替可。ただしLR44またはSR44の積層では若干長さが足りないので電導体でかさ上げ。
積層用に販売されているアダプターケースあり。

2CR5とCR-P2はリチウム電池部が共通。CR-P2の外装を分解して、リチウム電池を2CR5に移植可能。ただしプラ外装のため分解は手間。
2CR5を充電可にしたものがR2CR5。

Profile

F.Hiro.K
加藤(文)文宏 / Fumihiro Bun Kato a.k.a Hiro.K
写真家・作家 / Photographer Author
・北海道北見市生まれ。
・大学卒業時までに詩集「無題あるいはサラバ」、同「Cadenza」発表(共に絶版、在庫なし。「Cafebza」別装丁私家版のみあり)。
・スタジオ助手、写真家として活動の後、広告代理店に入社。
・2000年代初頭の休止期間を除き写真家として活動。(本名名義のほかHiro.K名義他)
・広告代理店、広告制作会社勤務を経てフリー。
・不二家CI、サントリークォータリー企画・取材、Life and Beuty SUNTORY MUSEUM OF ART 【サントリー美術館の軌跡と未来】、日野自動車東京モーターショー企業広告、武田薬品工業広告、他。アウトレットモール広告、各種イベント、TV放送宣材、MIT Museum 収蔵品撮影 他。
月刊IJ創刊、編集企画、取材、雑誌連載、コラム、他。
・長編小説「厨師流浪」で作家デビュー。「花開富貴」「電光の男」他、小説のほか、エッセイ等を執筆・発表。
・獅子文六研究。
・インタビュー & ポートレイト誌「月刊 IJ」を企画し英知出版より創刊。同誌の企画、編集、取材、執筆、エッセイに携わる。
・各メディアにおけるスチル撮影。
・オリジナルプリントの製作、販売。
・JSAHP正会員
Translate »