2016-09-27

ディスプレイの輝度または応答性確認チェックチャート

RAWファイルの現像に限らずデジタル画像を扱ううえで、ディスプレイは適切に調整されていなければならない。色の正確さはもちろんだが、純黒から純白へのグラデーションがなだらかにつながる状態が視認できることが基本中の基本だ。これらディスプレイの調整をキャリブレイトと言い、ハードウエアで校正・調整するものと、ソフトウエアを介し肉眼で校正・調整するものがあるのは敢えて説明するまでもないだろう。

ただし、いずれの方法であっても、やや手間がかかる。そこでモノクロスケールを用いて、純黒から純白へのグラデーションがほぼ問題なく視認できる状態にあるか簡易的にチェックするためのチャートを作成した。このチャートは校正用ではなく、日々の作業前などにディスプレイの状態を大雑把に把握する精度しかないが無いよりはよほどマシだろう。

gamma 2.2 response chart

✺Download

当チャートを用いたことで発生したいかなる不具合にも当サイトおよびチャート作成者は責任を負わない。
チャートの著作権は加藤文宏に帰属する。チャートの改変を禁じる。チャートの再配布は営利・非営利を問わず禁じる。
ダウンロードとチャートの使用は以上を承諾したうえで行う。承諾できない場合はダウンロードを禁じる。

*ダウンロードをクリックし画像が表示されることを確認。表示された画像をさらにクリックすると原寸大の画像が表示されます。この原寸大画像を保存してください。

ダウンロード

 

Fumihiro Kato.  © 2016 –

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

Translate »